Now Loading
↑

ふあろ

お品書き

【新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応】

お客様の安全を確保するために店舗では下記の対策を徹底いたします。

《店頭における防止対策について》
 ・ 店舗入口等にアルコール消毒液を設置
 ・ お客様がご来店の際のアルコール消毒のお願い
 ・ 従業員出勤時・始業時の手洗いと消毒、体調の点検と記録を徹底
 ・ 従業員による定期的な手指のアルコール消毒
 ・ 従業員のマスク着用
 ・ お客様がお帰りになったテーブルのアルコール除菌の徹底

《安心・安全のポイント》
3つの【密】密閉 密集 密接 に留意し、運営を行います。
 ・ お客様同士の間隔は、十分に確保いたします。
 ・ グループ内でもお席は広めに配置。ゆったりご利用いただけます。

柳橋総合開発グループは新型コロナウイルスによる感染症拡大を防止する対策として「3つの密」への対応をしております。

出汁は蕎麦に「絡む出汁」
かけ出汁は「吸
出汁」、
つま
、飲で美味い出汁を作た。

節

創業天明2年創業 焼津の「鰹節専門店ちきり」の鰹節を使用。
ざる出汁、かけ出汁共に、味の基本となるかつを
節2種類(荒本節と本枯節)に、
昆布と枯さば節のうまみ、鯛煮干しの甘み、
焼きあごの深みを加える事で、
まろやかさが際立つ”出汁”に仕上げました。

半年かけてじっくりとかつを節(本枯節)を作る。

カビ付けと天日干しを繰り返し行うことで、
かつを節の中の水分がなくなり、
脂肪分を分解し、旨味が凝縮され、
コクや甘みを引き出される。
※脂肪分は雑味や魚臭さをもたらします。

さばの種類にこだわる。

枯さば節は、主にゴマさばを使用。
本枯節同様、カビ付けと天日干しを繰り返し行う。

ふあ出汁に、
醤油を
ブレンドして、
90℃で10分ほ火入れを
塩角を取

やかに仕上げてまた。

そば

ふあろでお出しする蕎麦は
石臼挽きの蕎麦粉を使用した
二八蕎麦。
毎日行う“そばの三たて”
「挽きたて・打ちたて・茹でたて」は
ふあろのこだわりです。
石臼引きなので風味、
食感が特徴です。
蕎麦をより一層美味しく
召し上がっていただくために
茹で方も一工夫。
どうぞ蕎麦の香り、食感、のど越しを
お楽しみください。

- お品書き -

そば屋の料理でお酒をご堪能下さい。

- 営業案内 -

営業時間

11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
17:30〜23:00(ラストオーダー[料理]22:00/[ドリンク]22:30)

席 数

68席※団体様のご予約可(〜40名様)

個 室

4室(4名様〜10名様 掘りごたつ/テーブル)